安心度の高いサービス付き高齢者向け住宅│自由度の高い生活

男性女性

費用や労力を減らす

部屋

介護用品は店舗から購入するよりも通販で購入する方が非常にお得に購入することができます。通販を利用することによって様々な問題を解決することができるので、是非利用しましょう。

詳細を読む

スムーズな移動

部屋

車椅子による介護を行なっているなら、昇降機を利用しましょう。段差などの障害がある場所でも安心して移動することができます。車椅子での移動で考えられる危険を防ぐことができます。

詳細を読む

手軽に食事を用意

一軒家

介護に必要な食事は自分で調理するのは大変です。レンジで温めるだけで調理可能な介護用食品を活用しましょう。介護の負担を減らすことに繋がり、毎日の食事が楽しくなります。

詳細を読む

安心のサービス

住宅

生活相談員がいる安心

医療技術の発展は喜ばしきことですが、これにより長寿が実現してお年寄りの割合が高くなっています。それと並行して、日本の家族形態も変化しており、核家族が増加して一人暮らしの高齢者が増えてきました。高齢者側も、若い家族の迷惑になりたくないという考えも多く見られ、娘や息子に頼らずに施設に入り余生を過ごすと言う人も少なくありません。そこで人気になっているのがサービス付き高齢者向け住宅です。サービス付き高齢者向け住宅とは、主に自立ができている、又は軽度の要介護状態の高齢者が入居できる施設です。生活相談員などが常駐しているところが多く、安心感があります。高齢者向け住宅を探すときは、口コミサイトを参考にするといいでしょう。サイトでは実際に入居したことのある方の体験談や感想が載っているので、それを見て入居するか決めることができます。

仲間と楽しく

サービス付き高齢者向け住宅は、賃貸住宅の契約体系です。高齢者が安心して暮らせるための設備が整っており、自宅と同じような自由な生活をできる点でも人気があります。サービス付き高齢者向け住宅の多くは、入居の際に敷金のような初期費用と、月額利用料を払うスタイルが一般的です。サービス付き高齢者向け住宅に入居するには、60歳以上であることや、要介護者・要支援者が基本条件になっています。自分で身の回りのある程度の管理ができることや、認知症を患っていないなどの条件は施設により違いがあります。入居することで健康や生活に関する悩みなどを生活相談員に相談することができます。また遠方に住んでいる家族に対しての安否確認もできます。